毎日試考錯誤

広告代理店のマーケティングプランナー。仕事とかカルチャーとかいろいろ。

また1ヶ月も空いた。『約束のネバーランド』が面白い。

前回の投稿から1か月も空いてしまいました。仕事の波に関わらずコンスタントに投稿できるブロガーさんはすごいなぁと毎度思う。1か月、仕事に集中していたら・・・株価もけっこう変動していたみたいで手持ちは中々苦しい現況に(ソシャゲ関連株は軒並上昇傾向にあったらしくうらやましい感じ)。マンガの積読もたまっている(バトルスタディーズ、何巻まで持っているのかももはやわかっていない)。switchは購入だけしたもののマリカーをちょっとやっただけ(今月はスナックワールドドラクエスプラトゥーンと盛りだくさん!処理できるのか)。と、色々諸々おざなりに。

ということで、ちょっと仕事が落ち着いてきたのもあり、漫画を久しぶりに読みました。

 『約束のネバーランド』。とっても面白いです。同じ系統だと『食糧人類』は読んでいたんだけどこっちは未読でした。食人系(?)のカテゴリ下においては『約束のネバーランド』の方が推理色というか伏線も丁寧に至るところに貼られていて、次が楽しみになる感が強いように感じます。現在、3巻まで出ていてスタートダッシュから面白さは増している状況。(何気なくwikipediaを読んだら3巻の先のストーリーも記載しています。。。単行本派の方はご注意した方が。)

今月はちょっとは余裕がありそうなので、コンテンツ消費を(少しだけでも)意識的に活性化させようと思います!